• Kaoru Muramatsu

財布を新しくするとき

最終更新: 6日前

お財布を新調するとき、ぜひ成功者にお財布を買ってもらいましょう。

代金をお渡しして、成功者を経由して送ってもらうのです。その際に或る「儀式」もお願いするといいので紹介いたします。


何をするかというと、新しい財布に100~200萬円を入れて記憶させるのです。

財布は初めて記憶した額を保とうとするらしいのです。いまや、ネットなど色んなところに情報は溢れていますので詳しくは調べると出てくると思います。


最後に、財布のお値段は、欲しい年収から二桁引いた額と言われていますが、この儀式に勝るものはないですよ。

お役目を終えた財布は、塩をひとつまみかけて、白い布に包み一晩置いて処分するか、お焚き上げに出してください。


最新記事

すべて表示

幸せになるためには

幸せになるには、努力するのと同じくらいリラックスする時間が重要です。 幸せになるためには、変化を受け入れられる人になることです。一般的に言われる「チャンス」はいつもとは違う流れです。 心を整えてそれに気づけるようにしましょう。

© 2017by mimiOKINAWA Wix.com で作成されました。