• Kaoru Muramatsu

鏡もち、いつ飾る?

鏡もちは、掃除で玄関を清めたあと、門松、しめ縄とともに28日に飾りましょう。

これで年神さまを迎える準備が整ったことになります。


こうして年末年始を過ごした鏡もちには、年神様の福が宿ると言われています。

1/11の鏡開きは、その幸運を分けてもらえる有り難い儀式。必ず召し上がってくださいね。

© 2017by mimiOKINAWA Wix.com で作成されました。