• Kaoru Muramatsu

劣等感には

帰宅に違うルートで帰る、気になっていたお店に立ち寄る、食べたことない料理や食材にトライする、など小さな冒険をしてみてください。


「いつもと違う」それだけで、こころが軽くなり、変化を受け入れられる自分を嬉しく感じると思います。

特に、トライする食材を増やすという冒険を続けていると、理由のない劣等感は消えてなくなるはずです。


© 2017by mimiOKINAWA Wix.com で作成されました。